スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

久万高原マラソン 

ウエニシです。自転車ネタじゃなくてスミマセン。

久万高原マラソンに参加してきました!ハーフマラソン走ります。INFINITYからは、弓乗りさんと、僕(だけ、たぶん…)。

もう20回目の大会になるんですね。初めての参加です。
久万高原マラソン_01
快晴で気持ちよい!

久万高原マラソン_02
スタート前。ハーフは600人くらいの出走か?

スタートして、2キロほどで、結構登ります。それから、じわじわ下り、第1、第2折り返しを過ぎると、そっからは登り返しです。結構きつかった。アップダウンがあるので、ペースもバラバラ(笑)。まぁ、しゃーない。

最後、下り切って、商店街辺り、まわりの応援いっぱいやったのに、もうヘロヘロで、力出ず…。ラストスパートもないまま、ゴール(汗)。

久万高原マラソン_03
もうちょっとタイム伸ばしたかったなぁ。悔しさの残る、ハーフマラソンでした。


あ、気になったこと。

途中は交通規制してないので、地元の軽トラとか、平気でバンバン走ってきます(笑)。人が多い場面では、危ないんちゃうか?と思いました。やっぱり安全第一ですよね。
スポンサーサイト

category: イベント参加

TB: --    CM: 0   

中国サイクルグランプリ 

ブルースです!

中国サイクルグランプリに参戦してきましたよ!
広島の森林公園ロードコースで行われるロードレースです!

参戦は
スポーツ2クラスにもりっち
エキスパートクラスに翔とブルース

翔ブログ
http://s.ameblo.jp/mdwajg/entry-12085578849.html

こんな感じ!
悔しい結果でしたが学ぶものは多いです。


いやー、来年リベンジしないといけないね!

ひとまず、次のレースは香川の三豊!!
悔しさをバネに頑張るぞっと!



category: イベント参加

TB: --    CM: 0   

お山ライドしてきたよ! 

 HAYAMIです。

 今日は、RYOくん、ウマコシさん、あんどうR、私 HAYAMIの4名でお山に行ってきました。

 この前“RYOくん”が獣のウ○コを踏んでしまったトレイルです。

 このトレイル、なかなか楽しいコースでした。

 適度な木々が広がる明るい稜線を辿るこのトレイルは、落ち葉に覆われて、いい雰囲気を醸し出しています。

 ところどころ倒木が横たわっていますが、多くはMTBに乗ったまま乗り越えられます。



 稜線では、RYOくんの山猿にトラブル発生。

 後輪のバルブが折れて、バーストと間違うような激しい音が…

 人数が多くなると、何か一つトラブルが発生しますね。





20151012_①修理中
折れたバルブを取り除いてチューブを放り込んでます。







20151012_②折れたバルブ
折れたバルブ







 下りの前半は傾斜がキツい上、つづら折りの折り返しがキツく、なかなか手こずりますが、標高が下がってくると傾斜も緩くなり、路面状態もしっかりしてくるので、テンションが上がってきます。


 トレイルの最後まで楽しめるコースで、4名とも大満足でした。

category: MTB

TB: --    CM: 2   

乗ってる? 

僕は乗った



全ては尿酸値の為にヤスヒ呂

さて仕事仕事仕事

category: 未分類

TB: --    CM: 3   

乗鞍エンデューロ視察 

こんちわ!広報部Bruceです!( ^ω^)

今回は久々にMTBで日報書きます!
長野県は乗鞍岳のエンデューロイベントに参加してきましたよ!
メンバーはBruce、のろまっち、RYO君の3名です。

この大会は、年間5戦を戦いってポイント成績を争うシリーズ戦みたいです。
エンデューロのコースは上り下りのあるコースを走るのですが、タイム計測は下りのみ!

上りには制限時間こそあるものの、ゆっくりと上ってもOKな感じのゆるーい雰囲気。
もちろん下りは全力で!

何しろ初参加のエンデューロ。どんなもんか全然わからん~ってことで
来年につなげるためにも、偵察的な感じで参加して参りました(´ー`)y-~~

ちなみに、参加者はほぼプロテクター装備!
来年からはプロテクター買おうっと・・・。


出発は金曜夜です。遠征組にはお決まりの出発風景ですね♪
IMG_20151002_215109_R.jpg

コンビニで眠気覚まし品を各々入手して、さあ出発!
ひとまず兵庫(三木SA)まで第一走者のろまっちです。

夜間の高速道路は眠気との戦いです。遠征人数が増えるほど、一人当たりの負担が軽くなります!遠征志願者求む(笑)


IMG_20151003_000926_R.jpg
ガソリン足りねぇ(笑) 途中で高速降りて給油とゆー事態に。

三木SAから養老SAまで第二走者Bruce
養老SAからみどり湖SAまで第三走者RYO君

IMG_20151003_051602_R.jpg
ここでひとまず朝まで仮眠します。


ここで問題が・・・・。
ワタクシBruceさん、秋の長野遠征にジャケットを持ってきていないのであった!
(うぅ・・・めちゃくちゃサムいッス!)


すかさずワークマンでジャケット購入~♪
のろまっちもおソロで購入してワークマンズの誕生です!

ワークマンウェア
あったかジャケットで無事に会場入りして、試走しましょ♪


エンデューロ大会はリエゾンと呼ばれる登り区間と計測区間(下り)に分かれています。
リエゾン区間には到着時間に制限が設けられており、制限時間内ならいつ到着してもOK。
計測区間は参加者毎に30秒間隔で決められた時間にスタートしなくてはなりません。

IMG_20151003_100535_R.jpg
忘れないようにゼッケンにメモ!


まずは最初のリエゾン区間。
登りはオール舗装路でおよそ600m程制限時間的には、かなーり余裕の時間設定。


IMG_20151003_111913_R.jpg
おしゃべりしながら気持ち良く登ります。

登り切ったら、さあお楽しみの下り区間です。
前日の雨で少しヌッタりしたスラローム区間と少しガレたジープロード、そしてしっとり黒土のシングルトレイルで構成されています。
結構距離があり、平地区間や直線下りは脚を使ってパンパンです笑

大きなドロップなどは無いですがそれなりに大きめの石でガレており、登り返しはほぼありません。
このコースを本気で攻めるのであれば120mm以上のフルサスがお勧めですね。この区間に限ればファットバイク無敵かと思われます!

まことに申し訳ない・・・。今回下り区間は楽しすぎて写真がありません。


IMG_20151003_132012_R.jpg
第二リエゾン。もう景色サイコーです!

さて第二区間。
ドライな路面のバンクが3連続した後、シングルトレイルに入ります。ちょっと深めのドロップがあったり岩がゴツっとでてたりテクニカルなコース!そのあとに続く登り返しが結構キツイ(笑)
登り返しを終えるとゲレンデに出て、低めのバンクでのスラロームで下り切りゴールです!

こちらも例にならって一切写真なし(笑)

試走これにて終了~。


夜はペンションで一泊!普段の遠征っていったらテントでキャンプが普通ですから
まぁサイコーですね!

ペンション
すごーくオシャレです♪お風呂気持ちいい!ディナーうまい!ベッドさいこー!星空綺麗!!!


本番当日も天気はサイコー!
AAクラスから順に、Aクラス、Bクラス、Cクラスとスタートしていきます。


登りは試走どおり、ゆっくりとおしゃべりしながら登ります。

下りは全開!行ける区間はフルダンシングで攻めます!
ガレた区間などはプロテクターがあれば気持ち的に楽かもしれないですね。

二日間、天気が良かったことで気持ちも晴れ晴れとして気分良く過ごせました。
本当に楽しくレースを走る事ができたと思います。


ゴール後、車に戻ってお着替えして、さあ表彰式でも見に行くか?ってことで会場に行ってみると・・・。


ZENNINN.jpg
RYO君    Bクラス一位!
Bruce     Cクラス二位!
のろまっち  Cクラス中間賞!


遠征3人全員表彰!!


愛媛からINFINITYというチームで参戦して初参加で表彰台。
それなりにチーム名をアピールできたかと。。。笑


最後急ぎ足でまとめた感がありますが、乗鞍エンデューロ日報でした!


【総括】
エンデューロ大会、チョー楽しいです!景色きれい、コース楽しい!
下りは攻め攻めなので、ヘルメット(後頭部が守れるやつ)、プロテクタ(肘、膝)は必須ですね。
バイクはフルサスがオススメ、できれば120mm以上のストロークあると良い

気になってる人は、ぜひ来年一緒にいきましょー!






category: MTB

TB: --    CM: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。